慢性疲労を解消しましょう|身体を安らげる方法

サプリメント

水素の効果に注目

悩む女の人

活性酸素が疲れをもたらす

水素は酸素と結びつくと水になる性質を持っているので、活性酸素を取り除くのに有効です。活性酸素は慢性疲労の原因となるばかりでなく、がんなどの悪性腫瘍や各種の生活習慣病を引き起こす原因ともなる物質です。したがって慢性疲労を解消するために水素を活用することは、がんや生活習慣病などの病気を予防するという観点からも有意義なものです。人間の体が元気でいるためにはエネルギー代謝がスムーズに行われることが必要です。エネルギー代謝は細胞の中のミトコンドリアで行われますが、このときに酸素が使われ、その結果活性酸素が発生します。そこで水素を十分に補給すれば、発生した活性酸素と結合させて無害な水に変えられるので慢性疲労の予防や改善に効果が期待できるのです。

水素分子を逃がさない

水素はこのように慢性疲労を解消し、さまざまな病気を防ぐ作用を持っています。水素を摂るには水素水などを利用する方法もあります。しかし水素の分子は非常に小さいので、水素水のパウチやボトルを通過して外に拡散して行ってしまうという問題点があるため注意しなければなりません。そのため慢性疲労に対する効果をフルに発揮させるには、水素水を作ってからすぐに飲むようにする必要があります。これはサーバーなどを利用すれば可能ですが、もっと手軽な方法としては還元水素のサプリメントを使うというものがあります。このようなサプリメントの場合、十分な量の水と一緒に摂取すれば体内で水素が発生するというしくみになっています。このためせっかくの水素が外に逃げてしまうという心配もなく、水素を有効に活用して慢性疲労に役立てることができます。